プロフィール

自己紹介

加茂康明です。ご覧いただきありがとうございます。
自己紹介させていただきますね。

東京在住のアラフィフで男兄弟の父親でもあります。

ソフトハウス⇒会計事務所⇒一般の会社と転職を重ね
会社員から独立したのが2018年の秋のこと。

でもビジネス的には成功には程遠かったのです。

毎月減少していく通帳の残高・・。
起業を後悔しなかったかと言えばウソになります。

 

しかし答えを求めて我流を捨てたとたん
ビジネスが動き始めました。

ビジネスは自分らしく生きるための優れた方法の一つなのです。
どうせなら回り道しない方がいい。
時間は有限です。

しかも自分の思った通りに
挑戦できる時間なんてわずかしかありません。

成功には正しい順序があります。
小さな成功を重ねていけば、夢も現実のものになります。

こんな気持ちに至るまでの様子をまとめてみました。

 

【プロフィール1】 こんな仕事をしてきました

プロフィール1:こんな仕事をしてきました
ソフトハウスでは働きながらパソコンを学び、会計事務所では税務とパソコンの運用を習得しました。会社ではこれらを総動員して実務経験を深化させ、心の問題にも気を配るようになります。これらの経験が今のビジネスに活かされています。

 

【プロフィール2】 500件を超える記事を書いたのに・・!

プロフィール2:500件を超える記事を書いたのに・・!
個人のビジネスならネットを活用しなければ・・。そこで始めたのがブログでした。様々なニーズを持つお客様に向けて多様な記事を書くこともできますし、実際に応用性も広かったのです。しかし注いだ労力の割ほどには売上にはならず方向の転換を余儀なくされました。

 

2020年のコロナショックでは
心のモヤモヤを感じるようになった方が
増えているのではないでしょうか。

国ですら正しい方向がわからないし
世界レベルで今同時進行で起きている危機。

あなたが1日の大半のエネルギーを
投じている会社も、さすがに最後まで
あなたを守ってくれないでしょう。

コロナで得た貴重な体験の一つはテレワークでした。
出勤しなくても、ある程度仕事ができたことを
皆が知ることになりました。

しかし緊急事態宣言解除後の今
それがわかっていても通勤し続ける矛盾があります。

本当に大事なこととは・・?
会社に頼る生き方でこの先後悔しないのか?

以前よりも働き方への疑問・不安を
意識する場面は増えているはずです。

⇒ サイトトップに戻る